仁愛歯科クリニックの公式Blogです!これからはスタッフを交えて時々更新していきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
床矯正のお話☆
2013年03月06日 (水) | 編集 |
こんばんは。
今日も一日、笑顔で過ごせましたか??

嫌なことあっても、寝たら忘れる、るーです。






今日は、歯科のお話でもしょうかな。

みなさん、
自分の歯並び気になったことありませんか??



仁愛歯科では、子供から大人まで、矯正治療をしています。





今日は、子ども達がやってる、床矯正についてお話しましょう。

今の子ども達は、歯の大きさに対しアゴが小さいんです。


このままだと、歯が全部入りきらなくて重なってしまいます。


そこで、
床矯正をすると。。。







アゴが広がるので、歯が並びます。

個人差はありますが、やらないよりはやった方が良いのです。
アゴを拡大しただけでは、ちゃんと並ばない子もいます。
そのときは、ブラケットが必要になります。

るーが子供のときは、矯正する子はブラケットでした。
でも、歯を抜かずアゴを広げて歯を並べられるなら、その方が良いと思います。



るーも、子供のときにそんな方法があればなぁ。










!!!







実際、るーもやってみました。






去年の11月から始めたので、4ヶ月が経とうとしています。
























すきっ歯!!








すきっ歯になっている!!








少しづつではありますが、アゴが広がっています。



若いうちにやった方が、効果は実感できると思います。








もし、お子さんの歯並びが気になった方、
将来、歯並び悪くならないかしらと思っている方、
永久歯がちゃんとあるのか不安な方。
気になったらご相談からでも。






アロハ先生に矯正相談してみては。




るーも、アロハ先生に相談してみたよ。



一緒に、きれいになろう(o^▽^o)/







明日も笑顔で過ごしましょう*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ごはん食べたから、歯みがきしなきゃ。























スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。