仁愛歯科クリニックの公式Blogです!これからはスタッフを交えて時々更新していきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルマラソン2
2009年08月18日 (火) | 編集 |
さて、前回の記事のお話は、
ちょっと前からのお話なので続きがあります。

そんなこんなで、「フルマラソンへの道」
流れに乗ることにしました!

三日坊主になるのが怖くて、
最初の2週間、毎日走りました。

最初の日は、ちょっと走っただけなのに
胸が痛くて
それでも2kmぐらい走りました(歩きました)

次の日は、胸と足が痛くて
やっぱり、2kmぐらい走りました。

次の日ぐらいから、少し楽になってきて
1時間、5~6kmほど走れました。

一週間後には1時間に6.5kmほど
走れるようになり、

何かにとりつかれたかのように
サボり癖がただただ怖くて
続けました


ところが、10日目ぐらいから
記録が逆に落ちてきたのです!

何故?
いつまで経ってもきつくて、辛くて
楽にならないんだろう?

って、始めたばかりだし、当たり前か!

それにしても、辛い!!
どうやら疲労してきたようです

その二週間、仕事から帰って10時半から11時頃
食事して11時から11時半
直ぐに走るとお腹が痛くなるので
ちょっと柔軟などして、12頃からランニングへ
1時間から1時間半ぐらい走って
帰ってきてお風呂に入って、
メールチェックして、寝るのは2時過ぎ
朝は6時に起きての繰り返しでした

疲れるのも当たり前かな(苦笑)
その後ちょっと体調崩して
10日間もサボってしまいました
反動ですね

そんな時、ふっと友人の手紙が目にとまり読み返すと

あ・・・毎日走らなくても良いんだ!

やっと気が付きました。
スポンサーサイト
フルマラソン
2009年08月16日 (日) | 編集 |
先日、友人にフルマラソンを勧められた

ただひたすら走ることが苦手でない人の方がまれだと思うが
僕も今まで敬遠してきた

だって、ひたすら辛いじゃん!?


去年の11月頃かな?
彼が走り始めたことを報告した

その時は、余り気にもとめず、
「なんだか頑張ってるな~」ぐらいに傍観していたのだけど

一緒の勉強会で旅館に泊まったときも
朝早起きして
「10km走ってきた」
と、平然とかたる

「毎日、走っているの?」
「もう、毎日!」
「出張の時も?」
「東京出張の時は皇居の周りも走ったよ」

もともと、もの凄い人なので
「さすがだな~」ただただ感心!

「いや~でもさ、最初は100mも辛かったし
走れなかったんだよ!」
という、彼

う~~ん、そんなものかな?

そんな彼が、
5月に遂にフルマラソンを完走したことを報告してくれた!

「沿道の応援がこんなに励みや助けになるものだとは
今まで思いもしなかった
走り終えたときは、無心だった」


凄い!
人は半年で42.195kmも走れるようになるんだ


「アロハもやろうよ
本気でマラソンを勧めた相手が走り始める確率は3%ぐらいらしいよ
・・・アロハはどっちかな?」

なんて誘い方をするんだ!!!
さすが、一癖二癖
社員のモチベーションはこうしてあげられているのか!


数日後、一冊の本と手紙が届いた
「忙しいビジネスマンが3ヶ月でフルマラソンを完走する方法」
と題した本
著者の知っている限り、
成功しているビジネスマンで走っていない人はいないぐらいらしい
熱く、なんて人を熱くさせる本だ!!!

僕にも言わせて貰えば、
僕には、尊敬している素晴らしい仲間たちが沢山いるが
僕の知っている限り、彼らは

「人の誘いやきっかけに乗る」のが実に上手い!!!
だから、いきなりサーフィンを始めて見たりする

う~~~ん
ここまでされて引き下がれるだろうか?
近況報告
2009年08月12日 (水) | 編集 |
あ~~ぁ やっちゃった!

言い訳すると、何だか書けなかったんです
何でだろう?
・・・書けない
日々が続きました。

ごめんなさい



ところで、こんな日々でした

実は、8月2日に長女が産まれました!
みんなに、
「アロハは女の子に甘そうだ」とか
「きっとデレデレになるよ」とか
さんざん言われました

あたっているとは思いますが、

もうすぐ二歳になる長男が僕以上に

デレデレ!

何ともいえない嬉しい顔をすり寄せて、
「あかちゃ~~ん」
「いもうと~~?」
なんて言いながら
無理矢理抱こうとするんです

危なっかしいな
と思いつつも
微笑ましい!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。