仁愛歯科クリニックの公式Blogです!これからはスタッフを交えて時々更新していきます
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう!
2007年01月30日 (火) | 編集 |

事件は一本の着信履歴から始まった!


その日 1月24日(水) PM 20:36 姉より


なんだろう?
と仕事が終わった9時半に連絡すると、呼び鈴はなるものの留守電に
その後何度かかけるが、出る気配なし!


いつもなら、「まぁいいや!」とここで諦めるところ


この日はなんだか気になった・・・なにやら嫌な予感が!?


PM11時に家に帰り、姉の携帯と、悪いと思ったが自宅に電話!
やっぱりでない


これは、何かあったかな?
・・・もしや祖母に何かが?


不安になった私は、仕方なく母の携帯に電話!
やっぱりでない


う~~ん、おかしい!?


そこで、母の自宅に電話を
やっと母が出ました。


「ゴメン、寝てた?」


「どうしたの?」 眠たそうだ


「いや、実は姉から着信履歴があって掛けなおしたのだけど連絡がなくって、なんだか嫌な予感がしてね、お婆さんとか元気かな?」


「・・・お婆ちゃんは元気よ」


「そう、それなら良いんだけど、一体なんだろう?」


「・・・それ、私のことだと思うわ」


「??? なにが?」


「実は、今日健康診断でレントゲンを撮ったのだけれど、肺に影があって
去年も撮った時に、少し変な所があるかもって言われていたのだけれど、
それが今年はハッキリしたみたいで
・・・お母さん、肺癌なのよ」


消え入るような声です。


こんな時、どう応えるべきなんだろうね


「そうか、でも去年に比べてやっと見える程度ならたいしたことないし、
大丈夫だよ!」


それほど、というか全く、動揺がなかったんだ・・・自分がとても冷たい人間に感じる


小学校3年の時に父の最初の心筋梗塞
大学3年の時に父の二回目の心筋梗塞
大学5年の時の父の腎臓癌による他界
大学院1年の時の義父の末期の肺癌による他界


慣れてしまっているのかな?
自分が嫌になるほど冷静だった。取り乱しても何にも解決にはならないし


・・・姉から電話があったということは、姉には話しているということ
・・・ってことは、兄とは話し合っているはず
(兄は医師で二世帯に住んでくれている)


頼りになる長男と長女である。


「兄は何と言っている?」


「大学病院か癌センターで精密検査を受けようって」


「そう、出来れば両方が良いね」


「そうよね、お父さんの時も癌だって全然分からなかったからね」
かなり落ち込んでいる様子


しまった!・・・父の話題は良くないな


「大丈夫だよ!先ずはちゃんと精密検査を受けてからだね」


 


こんなことがありました。


さて、私に出来ることは在るかな?


病院や病気のことは、出来の良い兄に任せておけばよろしい


身の回りやその他のことは、出来の良い姉に任せておけばよい


出来の悪い私としては・・・


知人の霊能者にお札を作ってもらうよう、その場で依頼(笑)
霊能者いわく、「霊視の結果はそれほど悪いものは感じません」とのこと、ちょっと安心します。


最近身に付けた『レイキ』にて毎晩、遠隔から母に気を送る(笑)
(ファーストステップの私は遠隔レイキは本来出来ないのだけど・・・そこは気合でカバー!)


ほんと、役に立たない私
連絡も相談もされないわけである(苦笑)


木曜日、取りあえず電話にて励まし、状況を聞く


金曜日、取りあえず電話にて励まし、状況を聞く 


土曜日、父の墓参り
「親父、まだお袋を連れて行くには早いんじゃないか?」


日曜日、取りあえず電話にて励まし、明日の夜うかがうことを告げる


そして今日(月曜日)実家にて


「検査結果はどうだった?」


「良性だって、それに小さいから手術しなくても取る方法も出来るらしいし良かったわ!」
元気になったようである


「そう、良かったね、先ずは一安心だ!
でも、これからは定期的に検査しないとね」


「そうね、3ヵ月後にレントゲンを取りましょうって」


 


いや、ほんと、ほっとしました。
・・・冷たい訳じゃないんです(笑)


父親の仏壇にお線香をあげ、母の背後から少し肩をもみながら
気を送る!


「お、だいぶ凝ってるね!緊張したんだね」


「それは、緊張もしたわよ!ああ、もういいわよ」


30秒もしていないかな、遠慮がちな母、
スキンシップが苦手な家庭なんです


そういえば、母に抱きしめられたり、手を握って歩いた記憶がないぞ!?
まして、「愛してる」なんて聞いたことも(苦笑)
けっこう、厳格な家庭だったような・・・


現実主義の母にちょっと聞いてみました。
「気って分かるかい?最近、気が出せるようになったのだけど、やってあげようか?」


「え~あんた習ったの? いいわよ」と断る母


つくづく役に立たない私


・・・やれやれ


実は、
友人の「てつ」が過去を振り返り母親に手紙を書いて、電話で謝った話しをみて
友人の「てつ兄ぃ」が過去を振り返り父親に謝った話を聞いて


私も今度こそは!って考えていったのだけど


・・・出来なかった


 


ちょっとだけ揉んだ母の背中は丸みを帯び小さかった。


 


 


お袋さん、いつもありがとう!


親父、ありがとう!


ご先祖様、ありがとう!

スポンサーサイト
ヒットした質問
2007年01月28日 (日) | 編集 |

現在勉強中の CHP研究会「HTP東京コース」


今月の宿題に 『来院者との会話で「ヒットした質問」を記録しておく』 というものがありました。


そこで一つ!


 


荻久保さんは、毎週通ってきてくださる洗濯屋さんです。


時々、お孫さんも連れてきて楽しそう!


 


私「荻久保さん、
荻久保さんはもう長く通ってくださっているじゃないですか
どれぐらいになりましたか?」


荻「そうだねぇ、先生になってから2年ぐらいになるんじゃねぇかな?」


私「そうですか、もうそんなになりますか!
最近は劇的な変化はあまりなくて、申し訳ないですが
凄く良くなりましたよね!」


荻「ああ、昔は歯を磨いただけでも血だらけだったからなぁ
お陰様で、今は血は全然出ないよ!」


私「荻久保さんは、ハミガキも頑張ってくれてますからねぇ
歯の揺れは如何ですか?」


荻「ああ、右下の奥歯がまだちょっと痛いかな
昔に比べれば全然良いけど」


私「そうですか、右下はもう少しなんですよね
でも左下も大分落ち着いたし、前歯はもうしっかりしてますものね!」


荻「やっぱり若い頃から、ちゃんとしなくちゃダメだね」


私「あれだねぇ、荻久保さんは、
お客さんの服を一生懸命洗ってて、自分の歯を洗うのを忘れてしまっていたんだよね」


荻「あっはっは、もっとよく磨いてりゃよかったよ」


私「いえいえ、まだまだ大丈夫ですよ!ところで、
こう言っては何なんですが、荻久保さんはどうしてこんなに長く通ってくれているのでしょうか?」


荻「う~~ん、やっぱり、旨い物が食いたいからねぇ」


私「そう!良いですね!
お好きなものとかありますか?」


荻「やっぱり、 固い煎餅がたべてぇなぁ!」


私「固いお煎餅ですか!? 美味しいですよね!
奥歯はまだちょっと痛いかもしれませんが、前歯は大丈夫ですよ!
ガブ、バリ!っといけます。」


荻「そうだねぇ、でもやっぱり、奥歯でバリバリ食べると旨いんだよね
だいぶ、良くなってると思うんだがねぇ・・・後どれぐらいで食べれるかなぁ?」


私「そうですねぇ、
そういえば先日、別の患者さんから聞いたのですが、
羽田の方に、一枚一枚手焼きで予約しても半年待ちのお煎餅家さんがあるらしいですよ!」


荻「ほぅ! たべてぇなぁ~~~」


私「どうですか?予約してみたら、半年後にはきっと食べれるようになりますよ!」


 


私、後数ヶ月で辞めなければなりませんので、半年待ちの横山煎餅本舗はちょっと難しいと思うけど
八百屋せんべい本舗の固焼き煎餅をプレゼントしようかな!


・・・なんか、ヒットした質問の趣向と違うような(苦笑)

お疲れ様会
2007年01月21日 (日) | 編集 |

昨夜、仕事場の一つの院長先生が私のお疲れ様会を開いてくださいました。


場所は銀座の、とあるレストラン


スタッフの方のお知り合いがシェフ長をしているそうで、とっても良くしてくださいました!


もうすっごく美味しいのに、食べきれないほどの量


ケーキにロウソクまで出していただき・・・って誕生日じゃないんだけど(笑)


 


院長先生、まる6年間ですね!お世話になりました。


初めて私一人で診療を始めた日に、
外国人労働者の方が職場の事故で前歯をぶつけて、
グラグラにして脱臼と骨折入り乱れて来院して大変だったなぁ
言葉通じないし、保険証もってないし


あの頃、乳飲み子だった院長の息子さん(ガー君)
今年はお受験でした。
春より晴れて小学校入学!
おめでとうございます!


今では弟も出来たし
院長先生もこれから大変だ!


仕事仲間の歯科助手・受付の皆さん
娘さんの大学受験や大学院進学
息子さんの高校受験や大学受験や・・・
息子さんの中学受験
娘さんの高校受験
子育てのベテランの方々ばかりでしたから
とても参考に勉強になりました。
ほんと大変ですね!
これからも頑張ってください!
長いことお世話になりました。ありがとうございました。


スタッフの皆さんから、プレゼントに絵本をいただきました!
「からすのパンやさん」
「スイミー」
「三びきのやぎのがらがらどん」
「はらぺこ あおむし」
「14ひきの さむいふゆ」
「千の風になって」
「わたしのワンピース」
「きかんしゃやえもん」
懐かしいものもあれば、初めてのものも
ぜ~んぶ、読ませていただきました!
皆でそれぞれに思い入れのあるものを選んで下さったのですね
本当に嬉しいです!
キッズルームに置かせて貰いますね、
僕の診療所に来てくれた子供達に一人でも多くの子に読んで貰える様に!


 


ところで、ふと隣のテーブルに目をやると・・・


あれ!?


親友のお姉さんだ!


一緒に食事している方の一人は・・・あ、○○先生だ!


「あの~□□君のお姉さんではないでしょうか?
それと、○○先生ではないですか?以前に学会でご一緒した」


ん!?
○○先生「あれ、アロハ君だよね」
□□姉先生「ああ~あのぉ!」


まさか覚えていてくださったとは!光栄です


って、それにしても奇遇だなぁ


まさかこんな所で!またもや何たる偶然!!!


明後日、○○君と会うんです(笑)

エクスマ@エバンジェリスト 4回目
2007年01月17日 (水) | 編集 |

昨日16日は、「エクスマエヴァンジェリスト 4回目」でした。


合宿二回を含む全六回も、もう後半です。


いつも楽しみで楽しみで、なんだか終わってほしくない!


もちろん塾は終わっても、エヴァンジェリストとしてず~~と続いていくのだけれど!


 


仲間って本当に良いなぁ


私はとことん幸せです!


皆に逢えて良かった!感謝です。


 


スコット自身も言っていたけれど、エヴァが始まってから色々なことが起こっています。


素晴らしい変化です!


 


もっとも、


てつ兄ぃが突然に職場を変えることになったり!


笑えないことも多いけど


頑張れ!てつ兄ぃ・・・なにか役に立てると良いんだけど


実はあんまり心配していない (悪いけど)


だって、てつ兄ぃは大丈夫だしなぁ!


何所で何をやっても絶対に大丈夫な人!


あ、でも、てつ兄ぃの家族のことはとっても心配しています(苦笑)


 


 


先日、スコットがメルマガで私の紹介をしてくださいました。


8800もの読者を持つスコットのメルマガで!


本当にありがとうございます。


スコットが凄く応援してくれているのが痛いほどです!


感謝、感謝です。


エクスマ歯科医師として、絶対に期待に応えますね!


技工士さん
歯科材料屋さん
歯科機材メーカーさん
衛生士さん


集めてセミナーをやりたいな!


いや、歯科関係じゃないところでもセミナーやりたいな!


歯科医院の話が、他の職業に影響を与えれるようになったら凄いじゃないですか!


 


今日、衛生士さんにエクスマの話しをしてみました。


「患者さんはね、虫歯を治したいわけでも、入れ歯がほしいわけでもない


ただ健康になりたいだけ、そして、


健康で楽しい生活をしたいだけなのだ!」って


この話、ドクターにすると反応が悪いけど、


衛生士さんや、普通の人と話すととても良く分かってもらえます!


 


ところで、


実は今、求人しています。 


上の話の分かる方!


エクスマドクターを大募集です!


エクスマ歯科衛生士も大募集です!


一緒に楽しい歯科医院を作りませんか?

HTP東京 第2回
2007年01月07日 (日) | 編集 |

1月6日は 『HTP東京 第二回目』に行って来ました!


これは、大阪「文の里歯科クリニック」の諸井先生が主催するCHP研究会の講習会で
2006.9.11Blog参照


ヘルスプロモーション型歯科医院を目指す意識の高い先生や衛生士さん、歯科助手さんの集いです。


ヘルスプロモーションとは、

1981年11月21日 WHOによりカナダの首都オタワにて開催された

「第一回ヘルスプロモーションに関する世界会議」

で採択されたオタワ憲章で下記のように定義されています。

 

『ヘルスプロモーションとは、人々が自らの健康をコントロールし、改善できるようにするプロセス』

Health promotion is the process of enabling people to increase control over, and to improve, their health



「身体的、精神的、社会的に健全な状態に到達するには、個々人や集団が、望みを明確にし、それを実現し、ニーズを満たし、環境を変え、それにうまく対処していくことが出来なければならない。したがって、健康とは毎日の生活のための資源と見なされるものであって、人生の目的とは思えない。健康とは、身体的能力だけでなく、社会的・個人的な面での資源という点を重視した前向きな考え方である。それゆえに、ヘルスプロモーションとは、ただ保健医療部門にゆだねられる責務というよりは、健康的なライフスタイルをさらに越えて、幸福(ウェルビーイング)にまで及ぶものである。」


なにやら難しそうですが、ようは


今までの多くの歯科医院では
「先生が患者さんの悪い所を治して健康にする」という形です


それを
「患者さんが自ら健康になるのに手助けをする」という発想にするのです


だってそうじゃないと患者さん主体の医療にならないと思うのです!


 


さて今回は、メラビアンの法則に基づきコミュニケーションとコーチングのお勉強でした。


皆さん積極的で凄く楽しい!


言葉としぐさが一致しないと凄く違和感があることや
オープンクエスチョン、クローズドクエスチョン
Iメッセージ、Youメッセージ
による、相手方の受ける感覚、感情の違いの実習など


あっという間の3時間でした。


自分の発した言葉で、相手が自分の意図したものと違う感情を持ってしまうことってありますよね


励ますつもりで言ったのに、かえって落ち込ませてしまったり
褒めたつもりが、貶されたと感じてしまったり


僕もね、「痛くないから大丈夫ですよ!」と安心させるつもりで話したのに、泣かれてしまったことがあります!
彼女は、「痛い」という単語を聞いて「痛い」気持ちになったのだそうです。
・・・「大丈夫」なんて気休めは聞こえないんだって(苦笑)


気をつけなくっちゃね!


とってもいっぱいの気付きをありがとうございました。


次回がとっても楽しみです!
よし! 宿題頑張ろう

エクスマ新春福袋セミナー!
2007年01月04日 (木) | 編集 |

2007年1月4日  『エクスマ新春福袋セミナー』に行って参りました。


場所は、おなじみ「高井戸クラブ」


6時間にも及ぶ長時間セミナーですが、今回は音響係をやらせて頂きました!


実は、斉藤旅館のパルが、素晴らしいピアノ生演奏してくださったので・・・殆ど出番なし(笑)


  (パルって天才だ!なんて素晴らしい!あれが芸術脳ってやつかな?
         斉藤旅館が日本全国リピーター率No.1なのも頷けます。)


それでも、スタッフ側を体験させてもらうと新たな気付きがいっぱい有ります


ありがとうございました!


 


さて、今回のセミナー40~50人の参加があり、
正月も初めから来てくれる人は殆どがリピーターだろうとの予想から


コタツに入ったスコットが
「やっぱり、正月はコタツで池波正太郎だよなぁ~」
などといった、一見場違い雰囲気のスタートを切りました(笑)


ところが、
「誰だ~殆どがリピーターだ、なんていったのは~!」byスコット


そうなんです!
明けてみれば、初参加の方のなんと多いことか!


しかも、お正月から来るだけあって、みなさん意識レベルの本当に高い方ばかり!


「・・・実は、今日から仕事始めなんですが、行き成り有給使いました!」
なんて方も


大丈夫なのでしょうか?(笑)


 


でもね、やっぱりそれほどの価値があるセミナーなんですね
何度聞いても、聞けば聞くほど自分に落ちていきます。


このセミナーで知り合える方も、本当に凄い方がいっぱい!


そうそう、14期のルナと初めて会いました。


ルナはHPで月の土地を売っている方・・・あれ!?


あ!


僕ね、実は患者さんに月の土地をプレゼントしたことがあります!


何年前かな?
現役時代から知っていて、一浪したけれど志望校に見事に受かった患者さんがいて、
僕まで嬉しくなってさ、


「シャー(ガンダム)の声のナレーションCDのついた月の土地」


を送りました。


お陰様で、治療の終わった今でも仲良しです!


彼、本当に良いやつです!今時こんな青年は滅多に存在しません!!


この話しをルナにしたら喜んでくれているようで、僕も嬉しかった!


患者さんにプレゼントなんて、変かもしれないけれど、
こんな所でこんなネタになるんだね(笑)


プライスレスです!


 


他にも、ドックトレーナーのカズカズや


テツの日記で見かけていた「みどりさん」など、お友達がいっぱい増えました。


いち歯科医師でしかない井の中の蛙が、大海に触れるチャンスをありがとうございます!


今回はちょっとだけ話す機会もいただけたんですよ!


先に話したボギーが何を話したのか全然覚えていないほど緊張してて、


いざ、前に立ったら頭が真っ白になってしまったけれど(苦笑)


・・・ジョージの気持ちがちょっと分かりました!
(僕には、てつ兄ぃもボギーもミッションもみ~ちゃんもいてくれたけれど)


 


そうそう、今回は福袋付きセミナーです。


福袋1
スコットの作品です!非売品


福袋2
ほら!サインです


きっと、カロンとか悔しがるだろうなぁ~~!


素敵でしょ!


開業したら診療室に飾ります!


 


2007年、今年も出会いの年になりそうです。


感謝、感謝

それって!?
2007年01月01日 (月) | 編集 |

皆様、明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

 

大晦日、やり残した事はいっぱい有るけれど

一通り年越しの準備をして、

夕食を食べ、年越し蕎麦などを食べました。

 

皆さんはいかがお過ごしでしたか?

 

 

私は、嫁の視る紅白をBGMに

 

スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャッツビー」愛蔵版を

 

友人(かばん子)から頂いたクリスマスプレゼントの革のしおりを使いなが

 

パペルブルグで買ってきたコーヒーを飲みながら

 

ゆっくりと楽しんでいました。

 

かつてないほど、優雅な大晦日です。

 


除夜の鐘がなる頃、ふと振り返り

 

素晴らしい師との出会い

素晴らしい仲間との出会い

素晴らしい本との出会い

素晴らしいコーヒーとの出会い

 

今の自分に思いがはせ、

こんなに恵まれて、落ち着いた大晦日もないなぁ

 

自然と感謝の気持ちでいっぱいになり

 

涙が出ました。
 

本当にありがとうございました。

自分が凄く助けられているなぁと実感しました。

 

 

ところで、

初詣は、近所の氷川神社に行って参りました。

 

いつも、自分のことはあまり頼みません。

自分の事は自分で何とかできるからね!

家族や仲間のことを頼みました。

 

なのに・・・引いたおみくじは

 

『凶』

 

なぜだ~~~~!!!

 

戒めか?

最近絶好調だったからなぁ

有頂天になるな!ってことかな?

 

私には、

なかなか厳しい指導霊様がついていて下さるようです(苦笑)

 

今年もよろしくお願いします。

 

はやく何処かの神社に行って、おみくじ引きなおさなくっちゃ!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。